人気ブログランキング |

井上靜のblog(網誌)です。下記の著書を購入して支援を頂けたら助かります。下記の他は別人や海賊版なので買わないでください。アマゾンのコメント欄に嘘の書評が書いてあるのは過日倒産した出版社の宣伝です。この種の輩に対抗する意味でも何卒よろしくお願いいたします。品切れのさいはご容赦ください。


by ruhiginoue

年末年始のしらけ酉年

 年末年始といえば、まず、前に住んでいたところで、除夜の鐘をつかせくれるという寺があるから行こうと同級生に誘われ、先着108人だろうから早めに行ったら、そうじゃなくて来た人全員に好きなだけつかせてくれるということだった。だからこの寺の除夜の鐘は毎年何千回と鳴り、近所に住む人はうるさくてしょうがないそうだ。
 このような寺は他にもあるそうで、大晦日に来る人の数だけ煩悩があるというわけだ。

 また、「一家団欒を大切にし、食事のときはテレビを消そう」と言いながら、年に一度の団欒で親戚まで一緒にすごしたりもする貴重な時に「紅白歌合戦」だの「ゆく年くる年」だの「スターかくし芸大会」だのを観ている人たちがいて、うちの親もそうだったから、子供のころから疑問だった。
 ところで、紅白歌合戦に、なんでこんな歌手が出ているのかと毎年の話題で、芸能事務所の「枠」があるからだが、ウイーンのニューイヤーコンサートの指揮も、務めれば栄誉といわれるが、後ろ盾の有無で決まり人気と実力ではない。どんな分野でもみんなそうだ。しらけてしまう。今年は酉年だが、小松政夫の名ギャグ『しらけ鳥音頭』を思い出す。

 ところで暦のことだが、元号は政治的な云々より不便すぎて実用的ではなくて、それよりははるかに西暦が便利ではあるが、これが良いことにもならない。イスラム歴なども同じことだ。
 だからメートル法みたいに世界共通の暦を作ってみんなで使用し、実用ではなく文化として使用するさい、それぞれの暦を利用するようにすべきだと前から思っている。誰か国連に提唱してくれないか。



トラックバックURL : https://ruhiginoue.exblog.jp/tb/27410688
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2017-01-02 21:16 | 雑感 | Trackback | Comments(0)