井上靜の気楽ゆえ率直な日誌です。気楽にコメントしてください。おたよりも同様にe-mail:ruhig@outlook.jpまで


by ruhiginoue

安倍内閣は本気で攻撃されると信じながら平気で遊ぶ

 北朝鮮が高性能ミサイルの実験発射をしたが、失敗だったらしい。
 この実験を実施したことについて、アメリカのトランプ大統領は「悪いこと」と述べたそうだが、軍事開発をして実験を誇示することは確かに「悪いこと」だ。しかし、失敗だったことはアメリカにとって「良いこと」である。
 なぜなら、北朝鮮が高性能の長距離ミサイル開発をしてその実験を誇示するのは、アメリカを攻撃できるようにして、もしもアメリカが攻撃したら報復できると見せつけ、攻撃されないように抑止力を持つ為なので、これが未完成の現状はアメリカにとって好都合であるからだ。

 そこで、なぜか日本政府は北朝鮮のミサイル開発実験発射についてことさら騒いで見せたことが世界中で失笑されている。最も危険があるはずの韓国でさえ平常で、日本政府の騒ぎを大げさであると言っている。
 また、連休に外国へ観光に出かける人の多くが韓国へ行っている。政府が大げさに大騒ぎしているが、多くの国民は構っていない。
 しかも、閣僚たちまでのん気にお出かけするということだ。

 これについて、実は日本政府も危機なんて無いと思っていて、なのにそれを煽っているのは総理夫妻らの醜聞から関心を逸らしたいのだろう、と多くの人たちが指摘している。
 しかし、これは正しい推測なのだろうか。

 そうではなく、安倍内閣の人たちは心底から戦争の危機があると信じていて、しかし部下やら国民やらに丸投げし、自分はエライ人だから威張ったり遊んだりしていればいいんだ、と本気で思っているんじゃないか。
 まさか、他の軽いことならともかく外国からミサイルしかも核やサリンを搭載したもので攻撃されるなんていう重大で深刻な懸案についてまで、そんなふうにはできまい、と思う人もいるだろう。
 それは普通ならそうだろう。ただ、安倍総理をはじめとした大臣たちの、あのとおり普段から親の七光りなどで世間知らず苦労知らず及び無教養の丸出しぶりと、そうしながらの剥き出し特権階級意識と驕りまくった言動からすると、充分にあり得ることだろう。

 これに平身低頭して従い真面目に働くことほど愚かしいことはない。今、日本という国はまさに「やってらんない」という状態である。

f0133526_05305772.jpg


[PR]
トラックバックURL : https://ruhiginoue.exblog.jp/tb/27771329
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ケーキイーター at 2017-05-02 21:12 x
 多分。安倍さん本人が本気で「ポットン」のことを心配していないんだろうなぁ。としか思えない。
Commented by アメフト久米隆斗 at 2017-05-03 11:25 x
ミサイル一発ぐらいなんでしょうか
過去にヒロヒトの凶悪な軍隊が共和国にかけた迷惑に比べれば屁のようなものでしょう
名前
URL
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2017-05-01 17:58 | 政治 | Trackback | Comments(2)