井上靜の気楽な日誌です。気楽にコメントしてください。おたよりも気楽にe-mail:ruhiginoue@excite.co.jpまで


by ruhiginoue

読売新聞に載った安倍総理の発言はあくまでインタビューだ

 読売新聞に掲載された安倍総理の発言が問題になっている。これは自民党で議論されていたことではない勝手な内容であるという指摘が党内から出ているし、総理大臣の立場からは発言を控えるべきことでもあるから、その点では与野党どちらからも批判されている。
 そこで、官房副長官が、あの発言は自民党総裁としての個人的発言であったはずだという、訂正するような発言があった。これを追認するように安倍総理自身も、自民党総裁としての発言だと国会で答弁していた。
 しかし新聞には「首相インタビュー」と大見出しで、記事の文中も首相の発言という扱いであった。だから、これを国会でも詰問されていた。

 このように、なんの肩書や地位で行った発言か問題になるのは当然だが、さらに安倍総理は国会で質問されると、すでに話したことだからと答弁を拒み、それが載っている読売新聞を読めと言ったので、いい加減な態度だとか国会軽視だとか言って議員たちが怒り、仕切っている委員長も総理は「不適切」と指摘した。
 これが自民党総裁として党機関紙で発言するか、NHKで発表するか、あるいは記者会見でのことだったのなら、周知のとおりだとまだ言い得たが、その発言は一新聞であり、しかも論文を書いて掲載されたというのではなくインタビューである。インタビューは、インタビューした側が知りたいことを尋ねたのであり、これを発表すれば発表した側の見解である。

 だから、そのインタビューを前提にして改めて質問するということがある。それなのに、もうインタビューで言ったというのは間違いである。
 これを安倍総理はわかっていない。だから、前によくテレビのインタビューで、インタビューアーを無視して勝手にカメラ目線で話していたのだ。映像のあるインタビューでは、インタビューアーが映っていなくてもインタビューアーに対して話しているように撮り、目線は常にインタビューアーに向けてカメラに向けないようにするものだ。
 これと同じことで、新聞に載ったのが論文ではなくインタビューなのだから、「論文を読んでくれ」ならともかく「もうインタビューで言った」ではダメなのだ。

 どうも安倍総理は、人に伝えるということが解っていないようだ。

f0133526_15391038.jpg


[PR]
Commented by ケーキイーター at 2017-05-10 21:04 x
 読売新聞は何と言っても、マンガの『猫ピッチャー』だ~っ!))) ミー君、可愛い~♡♡

 え~と。安倍内閣、そのうち、支持率どん尻に下がるのかな? そう来なくちゃ、面白くない~。(こっちの方も大真面目)
Commented by ruhiginoue at 2017-05-11 17:47
マスコミは圧力がかかっているから、世論調査の支持率など信用できません。
Commented by ケーキイーター at 2017-05-11 21:06 x
 そのうち、安倍さん、何処かで、コンニャクぶん投げられたりして。でも、本人は何も気付かないだろうな。でめたし、でめたし。
Commented by ケーキイーター at 2017-05-15 20:40 x
 難波弘之さんの『ココロと心臓』の替え歌。「安倍家の晋三が 日本を悪くする~」だの「もうすぐ安倍はいなくなる~」だの、勝手に歌っています。え? 元ネタを知らない? ちょっと、寂しいね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2017-05-10 17:39 | 政治 | Comments(4)