井上靜の気楽ゆえ率直な日誌です。気楽にコメントしてください。おたよりも同様にe-mail:ruhig@outlook.jpまで


by ruhiginoue

高須克弥と西原理恵子のオモロイ夫婦

 ナチスとヒットラーを賛美して国際的に問題の高須クリニックの院長は、その件で自分に関して勝手なことをツイートするなと文句をツイートしている。
 しかし、そういう彼はどうか。美容外科の失敗で醜くされたり障害者にされたり死亡させられたり人生をめちゃくちゃにされたりの事実を体験者の話などから告発した拙書『華麗なる美容外科の恐怖』(鹿砦社・売り切れ中)を、高須克弥院長から読みもしないで「トンデモ本」などと誹謗するツイートをされたことがある。

 また、高須院長は事実婚している漫画家(正確にはポンチ画家だろう)の西原理恵子に言及されると、自分の問題とは関係ないと言っている。
 しかし、両者は似た者であり、だから同じような発言を繰り返している。

 ところが、「西原は高須と事実婚状態になってネトウヨ化したからファンを辞めた」なんて言う奴がいる。
 だけど、彼女が影響を受けて変わったのではないことは、そもそも人格が急変するような年齢でもないことと、それまでの発言からして、明らかである。

 この点で、自分のように子供の頃から家庭の貧困や親の虐待に苦しんだ者からすると、彼女の説くウケを狙うだけのいい加減な対処法なるものには無性に腹が立っていて昔から嫌いだった。

 例えば、学校サボってもいいんだよ仮病を使いなさいとか言うけど、それで病院に連れてかれて高須みたいな性格の医師に出くわしたら、素直に仮病だと暴露してくれるならまだよくて、では何か治療しましょうとか言い出したら、虐待する親や体罰教師や集団いじめよりも危ないじゃないか。だから子供だって苦悩するのだ。
 そんなこともわからないのだろうか。いやウケを狙うことしか考えていなかったんでしょう。無責任で、人の心の最も大切なことを理解できない人間性ということだ。

 だから似た者の夫婦なのだ。



人気ブログランキングへ1日1クリック投票をお願いします
[PR]
トラックバックURL : https://ruhiginoue.exblog.jp/tb/28100548
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2017-08-27 15:01 | 社会 | Trackback | Comments(0)