井上靜の気楽ゆえ率直な日誌です。気楽にコメントしてください。おたよりも同様にe-mail:ruhig@outlook.jpまで


by ruhiginoue

神武天皇はいなくてもイエスキリストはいた

 「建国記念の日」とは建国の日を記念したのではなく記念した日という意味だから、屁理屈ともいうべき祝日である。戦前、初代天皇が即位した日を「紀元節」として祝日としたが、この初代天皇は実在しないし、即位した日がいつなのかも暦法が何だったのか不明なのだから現代の暦に換算して2月11日という話はありえず要するに捏造であった。
 また、近代国家とは実定法秩序の確立が条件であるから、これが日本の場合だと最初は律令制度を敷いた時である。
 それなのに「紀元節」を強引に戦後も祝日とするため、建国の記念をする日ではなく戦前に記念した日ということで「建国記念日」ではなく「建国記念の日」としたわけだ。

 ところで、その神武天皇は神話の人物であるが、これを勘違いして、イエス=キリストだってあり得ないから同じだと言う人がいる。しかしあり得ないのは死後復活など宗教的な伝説の部分であって、歴史の中の人物としては実在したというのが定説である。これは旧ソ連が唯物史観によって編纂した歴史でも実在の人物と認定されている。対して神武天皇は存在そのものが神話であるから、まったく異なる。

 そういえば、フィリップKディックの短編小説『ペリーセモリがいなかったら』について作者は「カールマルクスもどこか三文作家が創造した実在しない人物かもしれない」という発想から書いたと述べていたが、『資本論』のような大著は集団で調査したり書いたりしたものとしか思えないから、カールマルクスとはその集団のペンネームだったのではないかと言う推測は昔からあった。
 ちょうど、よくテレビで東映の作品は「原作・八手三郎」と出てくるように。これを子供のころ実在の作家か漫画家だと思っていた人は少なくない。

 しかし著作者がどうだったのかということは、歴史上の人物がどうたったのかということとは異なるし、それすら問題ではなく、初代天皇の実在ということより建国が問題なのだ。仮に神武天皇が実在して2月11日に即位したのが史実だとしても、それは建国の意味にならない。あくまで初代天皇即位の日である。建国とは実定法秩序の確立であるからだ。
 要するに、日本では昔から今にいたるまで国とは何かということが理解されていないのだ。とても遅れた社会である。




[PR]
トラックバックURL : https://ruhiginoue.exblog.jp/tb/29550388
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ケーキイーター at 2018-02-12 20:03 x
昨日は鳩山元総理大臣の誕生日だった。ポーッツポッポッ。で、本当の初代天皇に当たる人はどんな人だったのかな。ドラえもんに聞くしかないな。
Commented by 名無し at 2018-02-14 01:09 x
お師匠さんの「神武問題」投稿を読んで
最近久し振りに「中川八洋掲示板」を覗いてみたのですが
かつての芦田修正を紹介した時の冴えが消え去っていて、
老害化痴呆化幼稚化しているのでゲラゲラ笑いました。
パーペキに被害妄想と関係妄想の老人性痴呆症になってました。
「ホームスクーリング」と「九州王朝説」が日共とグルの
「国体破壊者」なんですと。事実は「ホームスクーリング」実践者たちと
「九州王朝説」を唱える人々を「ナチス予備軍認定」してまるで
狂犬のごとくに噛みついて、日本の反体制活動を分断しまくって
煮え湯を飲ませまくった無能の極み連中の烏合の衆政党が日共ですのにね。
中川狂授のオツムの中を葛窪ってみたくなりました。
Commented by 名無し at 2018-02-16 03:21 x
分かり易く申せば、お笑い番組としてのただの「観察対象」に
中川八洋狂授「も」パーペキに成り下がってしまったということです。
「パオロ・マッツァリーノ公式ブログ」の「役立つけれど難しい
クリティカルシンキング」で述べられた単なる観察対象に成り下がりです。
老害でダメダメ人間に成り下がった千代丸健二さんとその後継者で
「特亜への贖罪史観が第一」のオルタスジャパンの小田昭太郎さん、
「昔はよかったね病」に罹患しまくりのさゆふらっとまうんどこと
平塚正幸さん、地球原住民史をお勉強した積りで一番肝腎な視点で
抜けまくりの太田龍と久慈力さんとかと同じになってしまいました。
「麒麟も老いては駄馬に劣る」から、永遠に自由な人々はごくごく
少数派なのであります。悲しいです。
Commented by ruhiginoue at 2018-02-16 15:40
あの爺さんまだ生きてますかね。老害を発揮しているときからもう十年もたっていて、会っていませんが。
名前
URL
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2018-02-12 18:19 | 政治 | Trackback | Comments(4)