井上靜の気楽ゆえ率直な日誌です。気楽にコメントしてください。おたよりも同様にe-mail:ruhig@outlook.jpまで


by ruhiginoue

外食して育ちの違いが出る

 歌手の藤井フミヤが、芸能人同士で付き合いのあるお笑い芸人のヒロミについて、一緒に飲食店に行くと過剰に注文し、そのくせ小食なものだから、藤井フミヤが片付けることになると言っていた。それで、注文するさい多目だと藤井フミヤは怒るようになったそうだ。これは、やはり藤井フミヤと付き合いのあるお笑い芸人の木梨憲武も同様だと、藤井フミヤは言う。
 この話についてヒロミは、藤井フミヤが食べ残しを嫌うからだと言う。つまりヒロミは食べ残しが平気らしい。

 この、藤井フミヤの話は共感できる。食べきれない注文をするのは食べ物とその料金の無駄だし、品が悪いことだと感じるからだ。そう感じるようになったのは、自分の同級生に、やはり食べきれない注文をする人がいるからだ。
 その人は、あれもこれもと注文しまっくり、テーブルの上がいっぱいになるのを見て喜ぶ。まるで、ほんとうに欲しいかどうか考えられない子供のようだった。
 だから、後で食べ残しが多くて汚らしいうえ支払いの時に無駄が多いから不愉快になるというだけでなく、幼児性を剥きだされて見せつけられるから、一緒に食事していて楽しくなくなってしまうのだ。


f0133526_22145391.jpg



 これとヒロミや木梨憲武は全く同じではないだろうが、彼らは食べ残しても平気でいて、そんなことは嫌だと藤井フミヤは感じるということだから、この違いはどこか育ちが違うということだろう。これは友達なら我慢もできるが、恋人や夫婦だと致命的だ。

 かつて歌手の南野陽子と石井竜也が一時は親しくしていたが、それ以上の進展がなく別れてしまい、この原因として、一緒に外食したさいのことがあったと言われていた。コース料理で食べきれないものを包んで持ち帰るようにできるかと店の人に頼むことについて、残したら作ってくれた人に悪いしもったいないと南野陽子は言い、そんなことしたらセコイと思われてしまうと石井竜也は言い、この齟齬によって付き合えないということになったと週刊誌のネタにされていた。
 そうなるのは発想や価値観の違いだが、これも原因は育ちの影響だろう。




[PR]
トラックバックURL : https://ruhiginoue.exblog.jp/tb/29852243
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ケーキイーター at 2018-06-16 20:57 x
私も自分で食べられる分しか注文しないけど。結婚しても構わない相手かどうか、見ておくのは大切だね。そうだね。外食して「あ、これに似た様な物なら自分で作れるかな」と思った事はあるが、私が面倒臭がり屋なので、たまにしか実行しない。ええと、まずやらないな。いかんな。  
私、何を書いているのか、また、自分でよく解ってないかな?
Commented by ruhiginoue at 2018-06-17 11:22
『天才バカボン』のパパが、外食するよりママに頼んで作ってもらって食べればいいと言っていた話があるけど、自分でやらないなら面倒でなくていいわけです。そもそも外食のほとんどは手間暇かけるのを他人にやってもらうから代金を払うのだから。
その手間かけた人に、食べ残しは失礼です。不味かったのでない限りは。
Commented by L at 2018-06-17 17:21 x
 フミヤってチャラい印象だけど、国労出身の九州の労働者階級。職場で舐めた口をきく職制を吊るしあげていたそうな。また佐世保の反米軍デモに動員されやる気はなかったけど、菜っ葉服着てヘルメット被って出掛け、マッポを見たら熱くなって突っ込んでいったとか。
 お店の方にも食べ物にも失礼で倫理的にもおかしいヒロミや木梨の振る舞いに対して許せないと思うのは不思議じゃないですな。
Commented by ruhiginoue at 2018-06-17 21:24
九州は財界も市民も鉄道を大切にするけど、北海道は全然ダメです。それはともかく、藤井フミヤが国鉄に就職したとき、周囲から「いいところに就職できて良かったね」と言われたそうで、そう言われる人はどちらかというと真面目な優等生であるものです。休日はバンド活動したいのに組合に運動へ動員されて嫌々だったけど、目の前で権力が弱者を虐げているのを見たら燃えてしまったと言っていたので、ノンポリだけど熱血漢だったのでしょう。

逆に経営者でも、例えば堤義明は子供のころ寿司屋で醤油を小皿にたっぷりと注いで大量に残したら父の堤康次郎にきつく叱られたそうです。必要量を目分量もできないのでは経営者が務まらないし、なにより下品であるからと。

また上記の南野陽子はかなりお嬢様育ちだったので、セコイと思われるより品の悪いことをするほうが恥ずかしいと思ったらしい。

一方、ヒロミは元暴走族を公言しているし、木梨憲武は帝京高校卒のスポーツマンというけど当時の帝京高校はヤンキーばかりで、今は違うから学校当局も在校生と卒業生も、とんねるずがテレビで「帝京高校出身」というたびに不愉快で迷惑していたそうです。

やはり育ちが問題なのでしょう。
Commented by ケーキイーター at 2018-06-18 20:35 x
普段は自炊しているから、たまに外食したり、お弁当を買って食べるのも悪くないな。
名前
URL
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2018-06-16 18:08 | 芸能 | Trackback | Comments(5)