人気ブログランキング |

井上靜のblog(網誌)です。下記の著書を購入して支援を頂けたら助かります。下記の他は別人や海賊版なので買わないでください。アマゾンのコメント欄に嘘の書評が書いてあるのは過日倒産した出版社の宣伝です。この種の輩に対抗する意味でも何卒よろしくお願いいたします。品切れのさいはご容赦ください。


by ruhiginoue

「あっ地震だ」

 いつのことだったか、どこかの飲食店で注文してから待っているとき、置いてあった週刊少年ジャンプを読んでいて、つい笑ってしまったことがある。

 それは長期連載された人気漫画『こちら葛飾区亀有公園前派出所』であった。主人公の両さんこと両津勘吉巡査が将棋のゲームソフトを作り、これを上司の部長がやってみる。
 この部長は将棋が趣味の一つだからけっこう自信があり、また、どうせ両津のプログラムだから大したことないと思っていた。

 そして実際に部長は楽勝だと感じていたが、王手をかけようとしたら突然画面に「あっ地震だ」という文字が出て画面が揺れ始めて、将棋の駒が滅茶苦茶になる。やはり両津のやることだと部長は呆れる。


f0133526_16084925.jpg


 これを久しぶりに思い出したのは、群馬に続いて大阪で地震があったことによってだ。
 ただし、地震があっただけなら思い出しはしなかった。東日本大震災など他にも地震は起きているけれど、両さんプログラム将棋ソフトは連想しなかった。しかしこのたび連想したのは、地震があって大変なことになり、そちらに皆の目が向いたところで急に記者会見をすると言い出した加計学園の当局である。

 よくまあ、こんな見え見えのことができるものだと巷で呆れられているけれど、かえって顰蹙を買うだけではないだろうか。国会も「あっ地震だ」と同じことをしている。
 こちらは笑っているわけにはいかないが。



トラックバックURL : https://ruhiginoue.exblog.jp/tb/29885736
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ruhiginoue at 2018-06-28 19:48
あまり詳しく読んでないけれども、あの漫画には将棋のネタって何度も出てきてますね。
Commented by ruhiginoue at 2018-06-29 15:09
里中は家が貧乏だけど、岩鬼の家は裕福ですね。そういう意味ではないか。
『公園前派出所』が完結したけれど、既にpolice boxは交番で統一されたし、潮時だったのかも。
名前
URL
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2018-06-21 17:37 | 社会 | Trackback | Comments(2)