人気ブログランキング |

井上靜のblog(網誌)です。下記の著書を購入して支援を頂けたら助かります。下記の他は別人や海賊版なので買わないでください。アマゾンのコメント欄に嘘の書評が書いてあるのは過日倒産した出版社の宣伝です。この種の輩に対抗する意味でも何卒よろしくお願いいたします。品切れのさいはご容赦ください。


by ruhiginoue

『ちびまる子ちゃん』と『ど根性ガエル』の冷房

  熱中症で児童が死んでもまだエアコンは予算がーとか言ってる問題で思い出した。

『ちびまる子ちゃん』と『ど根性ガエル』の冷房_f0133526_17280051.jpeg

 人気アニメ『ちびまる子ちゃん』に、おじいちゃんがクイズ番組に出て奮闘して賞金を獲得し、それで当時はエアコンじゃなくて冷房だけのクーラーだったが、それを買ったんだけども消費電力が大きくてブレーカーが上がってしまう、と言う話があった。
 昔のクーラーは今のエアコンと違ってインバーターでなかったことなどから消費電力がやけに多かった。

 それで電源を変えるのではなく、クーラーを親戚か誰かにあげてしまう。
 それというのも、主人公の父親のさくらひろしはケチだからだ。彼は冬にもストーブつけずに「静岡は暖かいんだ」と言って家族に我慢させる。

 熱中症の死者が出てもまだエアコンに難癖つけられる背景には、こういうドケチな人がいるのだろう。

 これも主人公の名前がひろしだけど『ど根性ガエル』で、ひろしが夏休みの宿題をやろうにも暑すぎて、それで涼しい所といえば銀行だと行って、宿題をやっていて行員に文句言われる話がある
 しかし他のお客さんからは、宿題をやっているのにかわいそうだと同情される。

 学校にエアコンつけたら、生徒・児童に開放して、そこで自習するように指導すればいいんじゃないか。
 そうすれば、よく勉強するし、また変なところに行かないから非行の防止にもなる。

 そのように合理的に考えればいいのにケチケチしてるって、みっともないというか発想が貧困だ。








トラックバックURL : https://ruhiginoue.exblog.jp/tb/29942414
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2018-07-20 12:02 | 社会 | Trackback | Comments(0)