人気ブログランキング |

井上靜のblog(網誌)です。下記の著書を購入して支援を頂けたら助かります。下記の他は別人や海賊版なので買わないでください。アマゾンのコメント欄に嘘の書評が書いてあるのは過日倒産した出版社の宣伝です。この種の輩に対抗する意味でも何卒よろしくお願いいたします。品切れのさいはご容赦ください。


by ruhiginoue

学問の大切さを説く元教授

 知り合いで、元大学の先生の女性(つまり定年退職した年齢の人)が、 いかに学問が大切かということを、自分の経験も含めて説くのだけれど、大学に行かない人は関心がないのだと彼女は思っている。そして、それではダメだと説く。

 そうではなく、大学に入りたくても、お金がかかりすぎるから諦めたり、諦めきれなくてもどうしようもないと言って人生に絶望している人が大勢いるだが、これを彼女は理解できない。

学問の大切さを説く元教授_f0133526_17050068.jpeg

 また、学問に関心がなくても、学歴社会の現実は存在している。明確な意思を持って、学校以外のところで学んだり、仕事に就いてから修行をしたり、の選択をした人たちはともかく、進学する必要があるのに、その意義を理解していない、なんて人は、今時まずいないだろう。

 昔は、ほんとうに貧困だから学問どころではない人がいっぱいいたものだし、最近は、貧乏でなくても学費が高くなりすぎて進学できない人が多くなっている。
 こんなこと言うまでもないはずだけども、それが彼女にはわからない。

 これは、社会に対する認識が欠けているのだろうか。それとも何か説いているようでいて、老人によくあるように、ただ思い出話をしているだけなのだろうか。

 その人の夫は、後者だと言っている。




トラックバックURL : https://ruhiginoue.exblog.jp/tb/29953819
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ruhiginoue at 2018-08-01 18:16
大学は学校ではなく、一緒に勉強する人たちが寄り集まる組合だからユニバーシティーと言うんで、日本でも大学とは別に公務員になる大学に準じた大学校というのがあり、学費がいらないどころか公務員の初任給が研修手当として出るわけですね。
しかし大学の内容でマスプロ教育というのが昔から問題になってきたうえ金ばかりかかるというわけですね。

Commented by L at 2018-08-10 00:26 x
 進学の必要性が今一ピンと来ていない人々・生徒はそれなりにいますよ。そういうことに気付けるかどうかは親の学歴、職場、親戚、ご近所さんの影響を受けます。周りに大卒が極少なければ、そして大学に行けずに惨めな思いをしたと感じている人間が少なければ、この辺りはよくわからないように思います。ランクの低い高校の諸君には結構いるでしょう。身近な大卒は先生でしょうが授業も聞かずにからかって遊んでるだけだと、大学を出ないとどう拙いのかなんてわからないでしょう。
Commented by ruhiginoue at 2018-08-11 07:34
あと結婚するときに、一応大学出た方が良いとか言われますね。貧しかったので進学できなかった人と、裕福だったので関心がなくても大学へ行った人とでは「釣り合わぬは不縁のもと」になると言われます。
名前
URL
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2018-07-30 17:55 | 学術 | Trackback | Comments(3)