人気ブログランキング |

井上靜のblog(網誌)です。下記の著書を購入して支援を頂けたら助かります。下記の他は別人や海賊版なので買わないでください。アマゾンのコメント欄に嘘の書評が書いてあるのは過日倒産した出版社の宣伝です。この種の輩に対抗する意味でも何卒よろしくお願いいたします。品切れのさいはご容赦ください。


by ruhiginoue

記事を読まなくても知っていると言う人

 沖縄の基地問題の記事を『月刊 紙の爆弾』で読んだ人が、現地に行ったことがあるので知っていると言った。つまり、そんなこと読まなくたって知っていると言うわけだ。

 そもそも、実際に行った記録を残しているのは、行ったことがない人たちに向けていることにこそ意味ある。

記事を読まなくても知っていると言う人_f0133526_14382207.jpg

 また、取材もせずに悪意で嘘の放送をしたテレビ番組が問題になり、改善のため放送局が製作社や提供社に申し入れしたが拒否され、番組が終了したこともあるし、ネット上のデマに騙されている人も少なくない。

 しかも、こうした政府に反対する運動は、大手のマスメディアが黙殺している。それは政治的な圧力が原因である。だから、マイナーなメディアによって、精一杯の努力をしているのである。

 そんなもの無用であると言う人は、行ったことがあるので知っていると言うなら、その実体験発信するべきだ。テレビ・新聞・雑誌に投書することは誰でもできるし、blogや Twitterもあるのだから。

 それに、記事は断片的な事実ではなく体系立てたものにするもので、その作業はblogやTwitterとは違う、ということもあり、その意味の必要性もある。

 どちらにしても「そんなことしなくても自分はわかってるんだ」「わかっていない人に向けてそんなことするのか」などとケチをつけてもしょうがない。

 しかまあ、その人は「左寄りの老人」だから、しょうがないと言えばしょうがない。






トラックバックURL : https://ruhiginoue.exblog.jp/tb/29957094
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2018-07-29 11:31 | 雑感 | Trackback | Comments(0)