井上靜の気楽ゆえ率直な日誌です。気楽にコメントしてください。おたよりも同様にe-mail:ruhig@outlook.jpまで


by ruhiginoue

山の中の温泉

 医療裁判をやっているときに、弁護士がいる法律事務所に打ち合わせに行くと、そこは湯の町・蒲田だから、普通の銭湯が黒湯だったりするので、傷を癒すとともに鋭気を養っていた。

 この話に、仕事で出張した帰り近くの温泉地へ入りに行くぞと言った人がいる。経営している会社のことで苦労しているため、ついお酒を飲むけど、それは気が紛れるけど鋭気を養ってはくれないから、というわけだ。

 そして次の日、電話かかってきて、彼は晴れやかな口調で言った。空いている時期だったのでゆったりできて、また背中を押してくれるサービスを受けたそうだ。
 「おかげさまで、やけ酒をせずに美味しくビールを飲んだ」
 結局、飲んでるんじゃないか、と思ったけど、やけ酒と違って美味しく飲むならいいかも。

f0133526_15435747.jpeg

 さて、今年は北海道の温泉地に来ている。山道を歩いていて、こういう看板があると、ちょっとほっとする。



[PR]
トラックバックURL : https://ruhiginoue.exblog.jp/tb/29963272
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ケーキイーター at 2018-08-04 20:57 x
山の中の温泉ね。熊や狐も一緒だったりして。
Commented by ruhiginoue at 2018-08-06 09:28
いわゆる秘湯は無料だけど動物も入りにきますね。狐はよく見かけるけど入浴はしないでしょうね。熊と猿はたまに来るそうだけど。
Commented by ケーキイーター at 2018-08-09 13:50 x
森の熊さんがこんなことを言ったりして。「おじょうさん、お背中でもながしましょうか」な~んてこと、ないか。
Commented by ruhiginoue at 2018-08-09 17:42
♬あら熊さん、ありがとう、お礼に〜どうしましょう?
Commented by ケーキイーター at 2018-08-10 21:39 x
そうだなあ。(しんみりとマジに)人間とハチあわせセずに、食べ物を確保出来たら幸せかなあ。やはり、猟友会の人達の鉄砲は怖いからなあ。自分達の子供と一緒に、のんびり山の中で暮らせたらいいなあ。動物園行きや、はく製にされたりするのは嫌だよ。
って、言いたいのかもしれないね。
「ぽんぽこ」と若干テーマがかぶっているけど、それ吐くまでも狸でも、猿や狐でも状況は同じようなもんだろうな。ほら、猟友会の人だって、間違って人を撃っちゃった。てことがあるしね。鉄砲を持っていて、それが無駄になりますように。てのは、自衛隊員も似た様な境遇かな?
Commented by ケーキイーター at 2018-08-12 20:05 x
ところが。最近の森の熊さんの中にはこんな事を言う奴がいるらしい。「おじょうさん、ハチミツを一瓶分けてくれないかな。成城石井の物で無くてもかまわないから」って。十人十色と言われているが、それは、熊にも当てはまるらしいが。本当かなあ?
名前
URL
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2018-08-01 15:42 | 雑感 | Trackback | Comments(6)