井上靜の気楽ゆえ率直な日誌です。気楽にコメントしてください。おたよりも同様にe-mail:ruhig@outlook.jpまで


by ruhiginoue

未成年者は誘っても誘われてもいけない

 タレントグループ「TOKIO」の元メンバー山口達也氏が酔っ払って未成年者の女の子に強制猥褻やセクハラなどにもなるであろう行為をした事件に関し、被害者に 「もう高校生だから」「部屋に行った落ち度がある」など責任を問う声が多く見られたが、本当にそう言えるだろうかという記事を読んで、そこに紹介されている事例から、職場で昔あったことを思い出した。

 この話とは、都内の20代会社員女性の体験である。高校生は思っているよりも子どもで、断ることを知らない子もいる。そして彼女もそうだったと語る。
 彼女は高校1年生だった16歳の時、初めてアルバイトした先で、先輩の20代男性ベテランアルバイトから、バイトの皆で遊ぼうと誘われ、当日待ち合わせ場所に行くと、その男性しかいなかったと言う。他の人は来れなくなっちゃったと言われ、二人きりになった。その日いきなり手を繋がれ、その後も断れずに遊びに行き、漫画喫茶の個室で体を触られるなどしたが、毅然として拒絶することができず、気が進まないのに付き合うようになり、性行為も受け入れてしまった。知識が無いわけではないのに、まだ意志をしっかり持てなかったと言う。

 この話みたいなことが、職場であった。バイトみんなのはずが他の人は来れなくなったからと、19歳の専門学校生の男と、15歳の女子高校生が二人きりになった。ただし、この男性は真面目で、本当に他の人たちは来れなくなってのことだったし、その時に外で一緒に食事しただけだった。
 だが、それでも、その女の子の母親が激怒して職場に電話かけてきて、たまたまその電話を取ってしまった不運から対応する羽目になった。責任ある役職の人ではなく、いわゆるぺーペーが対応しなければならないとは、しょうもない上司だし、もともと怒っている人をなだめるのが得意な方なので、上司よりはうまく対処したと思っている。


f0133526_15531903.jpg



 しかし、すごい剣幕でまくしたてるお母さんの声は、電話が終わってからもしばらく耳にキンキンと響いていて、とんだ災難である。だから後でその専門学校生に「お前のせいだ」と文句を言った。そいつは「いやー、わざと二人きりになったんじゃないっすよ」と笑いながら言いやがった。

 とにかく、みんなでということだったのに違うことがあるから、後からでは断りにくいので最初から乗らないことである。



[PR]
トラックバックURL : https://ruhiginoue.exblog.jp/tb/30057076
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ケーキイーター at 2018-09-19 18:13 x
本当に怖い話だ。私は以前、河原で自転車に乗っているのに、自動車に乗った男から「乗って行かない?」と声をかけられたことがある。この時もやはり私は怖かった。因みに、私のこの怖い体験は、「氷山の一角」とだけ書いておこう。これ以外にも「怖い」と思わされたこと、あるよ。
Commented by ケーキイーター at 2018-09-19 18:47 x
もう一つ。また思い出した。中学生の時に、今度は女性が車の中から「乗って行きませんか~?」 どうせ。中に男が隠れていたんだろうけど。それとも、いわゆる、当時多発していたらしい某国による拉致? 埼玉県内でもだったのか、今でも解らん。
Commented by ruhiginoue at 2018-09-20 15:01
クルマに乗せてもらっただけとか食事しただけとか、それでは済まないことがあるので最初から遠慮しておくべきなのですね。
名前
URL
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2018-09-19 15:54 | 芸能 | Trackback | Comments(3)