井上靜の気楽ゆえ率直な日誌です。気楽にコメントしてください。おたよりも同様にe-mail:ruhig@outlook.jpまで


by ruhiginoue

『トップガン』の真似した『ベストガイ』

 日本は「北方四島」と言い、ロシアでは「南クリル諸島」と言う領土が、このところ急激に軍事化していると報道されている。
 
 かつてアメリカ映画『トップガン』の真似をして、日本でも『ベストガイ』というプロバガンダムービーを製作したが、ほとんど忘れられているようだ。
 この公開当時、航空自衛隊に勤務している操縦士が言ってた。宣伝映画だから話はツマラナイし、主役の織田裕二は何で人気があるのか不可解なほど演技がダメだけど、航空自衛隊が協力しているからF15戦闘機など本物を撮影していて、これは見どころだ、と。

 まあ、織田裕二の演技は周知のとおりだが、その彼が扮するパイロットの操縦するF15戦闘機が、ソ連の大型機を監視していると護衛の戦闘機が現れ「SU27だ」と一気に緊張する場面が見せ場である。『トップガン』ではアメリカのF5に赤い星のマークを付けた戦闘機がF14戦闘機と空中戦を展開するが、『ベストガイ』のF15は本物でSU27はハリボテを吊っているのをカメラをブレさせてそれらしくみせるよう撮影していた。

 このSU27は、F15に対抗し、また巡航ミサイルを迎撃するため、ソ連時代に開発されたものであるから、それで映画でも現れたら警戒する。これが何度も改造されて、最新型がSU35というわけで、これを北方領土に配備された。訪れた人たちに対して撮影禁止と言う。外見だけはいちおう解わかっているが。すでにハセガワからプラモデルも発売されている。

 この他にも、最新型の戦車など強力な兵器が続々と運び込まれている。「外交の安倍」はプーチンに金だけ取られてこのザマということだ。
 そもそも、小国なら金をもらうと大喜びだけど、大国には通用しない。なのに、バラマキして「世界でもっとも影響力がある一人に選ばれた」と自画自賛して悦に入り、その結果がこれである。


f0133526_12250305.jpg




[PR]
トラックバックURL : https://ruhiginoue.exblog.jp/tb/30098623
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2018-10-11 12:25 | 映画 | Trackback | Comments(0)