井上靜の気楽ゆえ率直な日誌です。気楽にコメントしてください。おたよりも同様にe-mail:ruhig@outlook.jpまで


by ruhiginoue

昭恵ネーチャンに晋三坊ちゃまが惚れタレント女医がビビるわけ

 商売右翼放送といわれる『チャンネル桜』の水島社長が、商売には好都合な安部総理を懸命に擁護して見せたが、これに対して、右派の論客で歴史修正主義者の西尾幹二もと電通大教授(ドイツ文学)は「戦後最悪の総理大臣」と切って捨てたことがある。
 このさい西尾氏は、安部総理は配偶者が悪いとしながら「似たもの夫婦」だからダメなんだと指摘していた。

 この安倍昭恵夫人は、学歴が話題になったことがある。四十代の時に社会人として立教大学の大学院に入って修士号を取得しているが、そのさい進歩的な人達と一緒だったので影響され、原発や消費税のことで夫の政策を批判することがあるようになったのだろうという推測も出ていた。
 そして夫は、文句があるなら離婚だと言い出されるのが怖いのだと、自民党内に笑う人たちがいると雑誌に報じられたこともある。

 この昭恵夫人の大学院行きは、学歴コンプレックスによるものだろうと言われている。彼女は森永の社長の娘で、お嬢様学校の代表格とされ皇后も出ている聖心女子に行っていたが、その高校から大学には進学しなかった。
 そんな人は一割ほどの少数派らしく、大学ではなく聖心女子専門学校に行っており、これは就職せず花嫁修業するコースということだ。しかし、そこも二年留年しての卒業だから、よっぽど学校の勉強をしてなかったのだろうという噂が専らである。
 だから、後から学歴が気になって大学院に入ったと見られている。

 だいたい、金持ちの家の子供で勉強しないなら、金で卒業できる私立大学に行くものだ。他でもない安部総理が、そうだ。それすらできなかった安部総理夫人ということである。
 しかし、紹介されたから仕方なく見合いしたらしい昭恵さんは、その気がなかったせいか当日は遅刻して来て、周囲は呆れたり怒ったりしていたのに、なぜか晋三さんは昭恵さんを大いに気に入ってしまったそうだ。
 なにがそんなに良かったのか。どう見ても美人ではないのに。これは巷でもよく言われている。
 
 しかし、結婚式の写真など当時の昭恵氏を見ると、その、金持ちのお嬢様なのに金次第の私大にも行けなかったほど勉強しないで遊んでいた女性というのが納得の風貌で、そのヤンキーふうでチャラい華やかな印象が、育ちはよさそうだが優等生という感じは到底しない上なんとも冴えない雰囲気の晋三坊ちゃんからすると、非常に魅力的だったと考えられる。
 とにかく昔の写真を見ると納得できるのだ。

f0133526_15593509.jpg
 
 あの西川史子というタレント女医が、嫌いだと公言していた安倍夫人と会った途端に、自分の認識は間違っていたと言い出して昭恵さんを絶賛しはじめたからバカと言われているけど、そう言われて自分の評判を墜とす危険くらい彼女の頭でも予想できそうなものだから、それでもああなってしまったのは懐柔されたのではなく脅迫されたか、それに近いことをされたのだろう。
 もちろん大手マスコミの重役たちだって、それなりの給料をとっているのに寿司なんかを奢られた程度で懐柔はされないはずで、安部総理の側から圧力をかけられたはずだ。
 それとは少々違い、今でこそタレントだが元は一応たくさん勉強して東大や慶応ではないけど医学部を出て医師になった女性が、今は総理夫人だけど元は親が金持ちのなのにお嬢様大学にも行けなかったヤンキーネーチャンの女性を、嫌っていたのに会ったら急変というのだから、なにか怖かったとしか思えないだろう。
 






[PR]
トラックバックURL : https://ruhiginoue.exblog.jp/tb/30152880
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ケーキイーター at 2018-11-11 19:56 x
鈍感な安倍総理の事だから、部下の元大臣とかに本当は自分の奥さんをコケにされているんだけど、何も反論しないね。そこが私には理解できないな。
Commented by at 2018-11-12 23:15 x
 安倍晋三はああ見えて人垂らしで山本太郎も危なかったと言ってたし、実際、”身内に対しては”よく気遣うとてもいい人だそうな。
 昭恵も非常に気さくで人の懐に入るのが上手いオバサンでコネを使って口利きしてくれるなど親切で気前が良いそうなので、余程のインテリで教養と思想と財布がしっかりした人でないと簡単に篭絡されるんじゃないですかね。
 清少納言も”良い人とは物をくれる人だ”と言ってるそうですが、あの女医のようなモノやコネ、権威・地位に弱い俗物を転がすのは昭恵先生には脅すまでも無く赤子の手を捻るようなものでしょうよ。まあ、昭恵や安倍を擁護しても仕事が増えこそすれ減ることはないですからね。昭恵や安倍を批判するテレビの(女性の)ニッチは室井佑月さんの一人分だけでしょう。
 一方、辺野古で座り込んでいる年配の皆さんを篭絡するのは苦手だったと。鉄の暴風や銃剣とブルドーザーを潜り抜けたこっちは本気で脅したって動かない皆さんですからね。
Commented by ruhiginoue at 2018-11-13 16:28
 医師は休業してブランクがあると復職が困難で、あの女医はタレントとして先行き不安だから、自民党から選挙に出ないかとでも言われたんじゃないかと噂されてます。
 でも、三原じゅん子と同じように安倍昭恵という女性も実は怖い人だと思いますね。普通の主婦でもあんな感じの人は本当はヤバいって感じを何かの拍子に出すものです。
名前
URL
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2018-11-08 16:09 | 政治 | Trackback | Comments(3)