井上靜の気楽ゆえ率直な日誌です。気楽にコメントしてください。おたよりも同様にe-mail:ruhig@outlook.jpまで。下記の拙書を購入でご支援をいただけたら助かります。


by ruhiginoue

David Bowie "Beat Of Your Drum" 歌詞の違い

 昨日は、東京で雪が降ったことから『スノーマン』の話をしたので、今日は因みにデビッドボウイの歌について。
 
 デビッドボウイの『ネバーレットミーダウン』は、発売当時「映画出演で華々しい活躍の一方で音楽評論家などからは無視されていたデビッドボウイが、また注目されるようになった」と評されたアルバムであった。
 ただ、全体に力作なのに、当時まだあったレコードのB面の二曲が安直で、いかにも両面の曲数を合わせるためだけに作ったという感じだと指摘され、確かにこの二曲は、他の曲と違ってコンサートでは歌われていなかった。どれなのかは聴けば判る。

 ところで、その水増し楽曲ではないけれどコンサートで歌われることがほとんどないかと思われたBeat Of Your Drumの、カナダでのライブ録音があった。
 この歌は、ダンスパーティーでの退廃的な雰囲気をうまく表現しているという批評があったけれど、歌詞にはそんな意味がない。
 そして、誰か女性を讃えている内容で、それは芸能人らしく、しかもイントロが直前の出演映画『ラビリンス』の音楽を意識したような響きなので、おそらくこの映画で共演したジェニファーコネリーのことだろうという指摘を外国のサイトで読み、当時からそんな感じがしていてたので「やはり」と思ったものだ。

f0133526_17023755.jpg

 ここで疑問なのは、スタジオ収録されたアルバムとコンサートのライブ録音とで、一部歌詞が異なることだ。しかも、アルバムに添付されていたライナーノートーには、ライブ録音と同じ歌詞が載っていたから、奇妙である。
 これについて、誰か知っている人がいたら教えてほしい。



Beat Of Your Drum(Album)


Beat Of Your Drum (Live Montreal '87)





トラックバックURL : https://ruhiginoue.exblog.jp/tb/30404056
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2019-02-10 07:12 | 音楽 | Trackback | Comments(0)