人気ブログランキング |

井上靜のblog(網誌)です。下記の著書を購入して支援を頂けたら助かります。下記の他は別人や海賊版なので買わないでください。アマゾンのコメント欄に嘘の書評が書いてあるのは過日倒産した出版社の宣伝です。この種の輩に対抗する意味でも何卒よろしくお願いいたします。品切れのさいはご容赦ください。


by ruhiginoue

犯罪者の家系

 福岡県みやま市の松嶋盛人市長が、先祖の悪行は子孫の精神・身体障害、犯罪者の有無などに影響するとする文書を作成し、職員研修で配布していたことが分かった。
 これが報道されると、市長は「思慮が足りず反省している」とのこと。
 まるで発想がオカルトである。

 ところで、広瀬隆氏が「細川もと総理は戦争に反対した近衛総理の子孫」と持ち上げながら「安倍総理は戦争推進した岸総理の子孫」とこき下ろした時、もともと広瀬氏はロックフェラーやモルガンやロスチャイルドが閨閥で政治経済を裏から牛耳っていると暴いていたのに、家系で決め付けるようになっちゃったのかと落胆したものだ。
 もちろん、原発反対の原点は水俣病だと言っていた広瀬氏が、細川熊本県知事の冷酷な対応を知らないか、忘れたか、あるいは政治的な事情でとぼけたか、という問題もある。
 
 もちろん、遺伝などの意味ではなく、親などの影響ということなら、非科学的ではない。しかし、そうなると本当に影響されているのかが問題になる。
 これを逆手にとったのが橋下徹氏である。この問題の境界線があやふやになりやすいことに目を付けた彼は、親がヤクザだったから影響を受けたと言われても自分は公人だから甘受しないといけないが、家系が良くないように言われたら子供たちが可哀想だ、と言ってマスコミ攻撃した。

 だから、こういうことを安易に言うのは良くないけど、その一方で言われる側にも悪知恵の働く人がいるから、この問題は厄介である。

f0133526_11105764.jpg




ブログランキング・にほんブログ村へ



トラックバックURL : https://ruhiginoue.exblog.jp/tb/30786089
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2019-09-18 04:49 | 政治 | Trackback | Comments(0)