人気ブログランキング |

井上靜のblog(網誌)です。下記の著書を購入して支援を頂けたら助かります。下記の他は別人や海賊版なので買わないでください。アマゾンのコメント欄に嘘の書評が書いてあるのは過日倒産した出版社の宣伝です。この種の輩に対抗する意味でも何卒よろしくお願いいたします。品切れのさいはご容赦ください。


by ruhiginoue

仕事を減らし収入と支出が減り時間と金の自由が増える

 これは英語圏で最近よく話題にされていて、特にIT技術者や管理系に目立つことだが、仕事である程度の実績ができたらサッサと在宅勤務にしたり自由契約や請負の自営に転じたりする人たちがいる。
 こうすると収入は減ってしまうが、それ以上に支出が減るから困らない。出勤しないから服はいつもラフで、スーツは無用だしビーチサンダルにTシャツなんて恰好したりもする。会社に通うなら毎日のことなので交通の便を考慮するが、その必要がないので住む場所が安くなり生活費が倹約できる。時間があるから旅行に行けるし、みんなが行く時期を避けられるから交通も宿泊も安くなる。
 
 なんともダラダラした仕事と生活だが、緩い生活でストレスはナシとういうことだから「クール」なのだ。

 これは、どんな仕事でも同じだろう。

 例えば、銀座でホステスすると給料は多いけど、それに相応しい服など出費も多くて割が悪いし、人に気を使うから大変である。これと、会社に行けば収入がそれなりでもスーツとか対人関係とかで割が悪くなるのは、共通した構造である。
 だから自分もそうだが、フリーランスとか自営だと、毎日着るビジネス用のスーツはいらないから二着で割安なんてものは買わない。たまに出かける時はダーバンで普段しまむら。
 ということになる。

 

f0133526_09362985.jpg




ブログランキング・にほんブログ村へ



トラックバックURL : https://ruhiginoue.exblog.jp/tb/30787546
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2019-09-20 05:29 | 経済 | Trackback | Comments(0)