井上靜の気楽ゆえ率直な日誌です。気楽にコメントしてください。おたよりも同様にe-mail:ruhig@outlook.jpまで


by ruhiginoue

国歌のない国はまず無いが、賛否がない国も珍しい

 賛否で対立がある国は世界中にあり、むしろあって当然だろう。
 ただ、反対する者に強制し、従わないと処罰する国は日本だけだろう。他は、反対意見を尊重して配慮するか、反対が無いかのどちらかである。
 賛否の対立があって当たり前なのに、賛成ばかりで反対がない国もあるのはなぜかというと、本当に賛成ばかりであるか、実は反対もあるが無いことにしてしまっているかの、どちらかである。
  賛成ばかりの嘘臭さよりは、対立があるほうがマトモではないだろうか。

Excite %u30A8%u30AD%u30B5%u30A4%u30C8 : %u793E%u4F1A%u30CB%u30E5%u30FC%u30B9
[PR]
トラックバックURL : https://ruhiginoue.exblog.jp/tb/4913597
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2007-03-20 14:33 | 社会 | Trackback | Comments(0)