井上靜の気楽な日誌です。気楽にコメントしてください。おたよりも気楽にe-mail:ruhig@outlook.jpまで


by ruhiginoue

「キャッツ」はTSエリオット原作

 演劇人は左翼が多いから大企業や政府筋から金が出ないと嘆き、では何をするかというと外国でヒットしたものをそっくり真似するから絶対安全だとスポンサーを口説いてまわり派手な宣伝で黒字にする誰かさんの劇団で、「キャッツ」が上演7000回となったそうだ。
 これは英国の詩人TSエリオットが原作で、他に有名なのが「うつろな人々」。「地獄の黙示録」でマーロン・ブランドが朗読している。難解かつ暗い。
 「キャッツ」は絵本になっているが、こちらのほうが舞台より原作の訴えたいところをよく表現していた。
[PR]
トラックバックURL : https://ruhiginoue.exblog.jp/tb/8488706
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2008-06-27 22:41 | 芸能 | Trackback | Comments(0)