井上靜の気楽ゆえ率直な日誌です。気楽にコメントしてください。おたよりも同様にe-mail:ruhig@outlook.jpまで


by ruhiginoue

自殺が多い日本と中国と印度の共通点    

 WHOによると、自殺が多い国は日本と中国と印度だそうだ。
 国ではなく民族だと、多いのは北極圏のイニュイットで、ナイーブ過ぎるメンタリティーが原因だと言われるが、多い三国のほうは共通して、宗教の影響から死について、よく言えば恐れない、悪く言うと軽く見る。
 宗教をどう解釈するかはともかく、少し前に、マスコミでオカルトタレントが、死んでも生まれ変わって人生をやり直せると口から出任せを言って、それを真に受けて自殺した少年がいたことから、いい加減なことを言う奴を興味本位でマスコミは取り上げてはいけないと批判が巻き起こった。
 もしも自殺が多い原因に迷信があるとしたら、それを否定するよう啓発が必要だろう。

Excite エキサイト : 中国ニュース
[PR]
トラックバックURL : https://ruhiginoue.exblog.jp/tb/9378270
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2008-10-14 20:55 | 国際 | Trackback | Comments(0)