井上靜の気楽な日誌です。気楽にコメントしてください。おたよりも気楽にe-mail:ruhiginoue@excite.co.jpまで


by ruhiginoue

カテゴリ:社会( 1016 )

 公立学校は貧乏人の子供強制収容所で、PTAはその看守だった。
 看守を廃止するところが出たが、その公立校は「夜スペシャル」と称して受験産業と手を組む対策をし、貧乏人の子供の中から一部の模範囚を金で仮出獄させる手伝いをしていた。
 PTAは、昔からやっかいな存在だった。
 役員は大変で、みんなやりたがらない。存在意義は認めるが、とてもやっていられないのだ。みんな毎日の生活におわれており、役員は激務で、給与をもらっても嫌なほどつらいのに無報酬だ。
 なり手がいないので、よく、教師が教室でこどもたちにくじ引きをさせて、まさに貧乏くじを引いてしまった者の親が役員にさせられる。そんなこどもはただ不運だっただけなのに親から八つ当たりで怒鳴られたり殴られたりする。
 そんなPTAは廃止というのだから、そもそも学校を廃止するべきである。

 Excite %u30A8%u30AD%u30B5%u30A4%u30C8 : %u793E%u4F1A%u30CB%u30E5%u30FC%u30B9
[PR]
by ruhiginoue | 2008-03-23 11:23 | 社会 | Comments(0)
 大阪の知事提案と反発する労組について。
 そもそも喫煙のための時間というのはおかしい。お茶とかお菓子とか仮眠とか、ぜんぶひっくるめての休憩とするべきだ。それなら、民間も役所に嫉妬するのではなく見習って権利を主張するのが筋だと言うことが出来る。
 そもそも喫煙だけ特別扱いは不平等であるし、喫煙するとリフレッシュとかリラックスになるというのは錯覚である。たんに、中毒による禁断症状が起きて、それが紛れるというだけのこと。一服してさらに頑張るというのはデタラメ。むしろ、喫煙者は体力と集中力が損なわれているから、非喫煙者より仕事の効率が悪い。こんなのは昔から常識だ。


Excite %u30A8%u30AD%u30B5%u30A4%u30C8 : %u793E%u4F1A%u30CB%u30E5%u30FC%u30B9
[PR]
by ruhiginoue | 2008-03-21 21:35 | 社会 | Comments(8)
見出しは
>橋下知事を「あんた」呼ばわり

しかし本文では
>社長にあたる人物を『あなた』呼ばわりで批判する言い方はいいのか
など、何カ所もでてくるが「あんた」ではなく「あなた」

J-castなんて所詮はネット東スポというのは真実かも。



 Excite %u30A8%u30AD%u30B5%u30A4%u30C8 : %u793E%u4F1A%u30CB%u30E5%u30FC%u30B9
[PR]
by ruhiginoue | 2008-03-14 22:59 | 社会 | Comments(6)

問題をすり替えるな

 学校の「裏サイト」が多数にのぼり、これがいじめの温床になっているという文部科学省。
 問題をすり替えてはいけない。単に、いじめに利用する新たな道具となっているだけだ。温床になっているから問題というなら、なにより学校だろう。しかも温床になっているだけでなく原因も作っている。その元締めが文部科学省だ。
 文部科学省に限らず、霞ヶ関と永田町は国営犯罪サイト(敷地)だ。そこから各地の行政機関へと蜘蛛の巣(ウエッブ)のように命令が伝えられる。
 それがインターネットのウエッブサイトをとやかく言うのは、問題のすりかえと責任転嫁である。
Excite %u30A8%u30AD%u30B5%u30A4%u30C8 : %u793E%u4F1A%u30CB%u30E5%u30FC%u30B9
[PR]
by ruhiginoue | 2008-03-14 19:50 | 社会 | Comments(0)
 親は子供を可愛がるものだという常識が崩れたらどうなるか。
 これはすでに永井豪が短編読み切りマンガ「ススムちゃん大ショック」で描いていて、昔からみんな不安をもってきたテーマだった。
 虐待事件がおきるたびに、親が異常だと言われる。つまりあくまで特殊な話だと。
 ほんとうにそうなのだろうか。

 Excite %u30A8%u30AD%u30B5%u30A4%u30C8 : %u793E%u4F1A%u30CB%u30E5%u30FC%u30B9
[PR]
by ruhiginoue | 2008-03-11 14:18 | 社会 | Comments(2)

深刻ではない

 救急患者の受け容れ拒否が深刻という報道は間違っている。
 前にも指摘したが、一部の特権階層が良い医療を受けられて、それ以外はどんどん劣悪な状態に追い込まれる政策を日本はとってきた。
 その害がもう30年くらい続き、さらに悪くなっているのだが、そんな政策をとる政治家たちはいつも選挙で圧勝し、それではおかしいと主張する候補はどんどん落選している。
 だから、この現状を深刻と嘆いても、そもそも国民が望んだ結果である。

Excite %u30A8%u30AD%u30B5%u30A4%u30C8 : %u793E%u4F1A%u30CB%u30E5%u30FC%u30B9
[PR]
by ruhiginoue | 2008-03-11 14:09 | 社会 | Comments(3)
 猥褻で摘発された業者が持っていたのは、これから注目のブルーレイディスクだったそうだ。そう勧められたて仕入れたとのこと。
 この種の、ソフトコアではなくハードコアの場合のソフトウエアは、ハードウエアがフィルムであったとき、「ブルーフィルム」と言われたものだ。
 憂鬱で青ざめた感じだから「ブルーな気分」と言うのはわかるが、なぜか卑猥な意味でもいわれる。
 英語だと青だが、日本では「ピンク映画」「ピンクサロン」などと言い、その前は赤だった。売春を「赤線」と称したし、ゴシップとくにエロ記事の専門紙を「赤新聞」と言った。その時代の3月1日が創刊記念日の「赤旗(セッキ)」は、後に「しんぶん赤旗」と変わる。中国では紅旗というが、卑猥な意味の色は黄で、スケベとかエッチというとき「黄色的」というそうだ。そして英語ではゴシップ紙を「イエローペーパー」というのだから不思議な話。
 媒体がどう変わっても、中身は同じなのだが、活字で読むのは大違い。こちらのほうが本当の面白さがあると言われる。一時の刺激ではなく、読後もなんらか残るものがあり糧ともなりうる。
 かつてプレイボーイでならした男が、「女にもてたかったら村上春樹より川上宗薫を読め」と言っていたが、きれいごとの恋愛よりどぎついエロ小説のほうが人間の本質に迫っていて勉強になるということだった。
 ぼかしが薄いとか無修正で摘発されるものだとしても、それがデジタルビデオだろうとブルーレイだろうと、そこに映っているものは刹那的な、食い物なら栄養のないジャンクフードである。

Excite %u30A8%u30AD%u30B5%u30A4%u30C8 : %u793E%u4F1A%u30CB%u30E5%u30FC%u30B9
[PR]
by ruhiginoue | 2008-03-06 15:15 | 社会 | Comments(2)

なまぬるい

 酒とタバコに税金がかかるのは、習慣となった人はやめられないからだ。
 特にタバコは強烈で、中毒すると依存症から抜け出せない。だからタバコの税金は戦争とともに上げられる連続であった。このことを説明して、声高に戦争反対を叫ぶ人に抗議の禁煙をするよう訴えても、戦争の財源づくりをやめようとはしない。
 自分と近くに居るの人の健康を害してもかまわないというのだから、戦争に強力するのなんか平気である。
 映画「華氏911」でも、テロ防止のためと、赤ん坊を抱いた母親が搾った母乳を瓶に入れていても疑いをかけておいて、マッチは持ち込み可というおかしな警備の話を告発していた。過去のハイジャック事件で、火薬にマッチで点火した実例もあるのだが、それでも喫煙者たちはどうしても我慢できないと凄まじかったかららしい。
 医師や教師で、患者や生徒にタバコは駄目だと説教しながら自分は吸っている人も多い。
 もちろん、いったん中毒となってもやめる人は大勢いる。やめられない人は、たんにやめる気がないだけだ。命より大事なのだ。そして、自分が死んでもいいし、それどころか、人を殺す結果となってもいいと思っている。だから、禁煙はファシズムなどと平気で言う人がたえない。自爆テロを非難する人はアメリカ帝国主義の味方だと非難するアルカイダと同じだ。喫煙者とはそんな人たちである。
 だから、外国に比べて日本はタバコが安いから税金を値上げするのも結構だが、それよりタバコは免許制とすべきだ。無免許喫煙は死刑。免許をとるためには、まず全財産を国庫へ寄付する。そして将来にわたる全財産も差し押さえられ、衣食住に必要な最低以外は没収となる。もちろん健康保険もなし。喫煙者は、タバコを吸うのを唯一の楽しみとし、他はただ生きて働くだけの存在となる。
 そこまでしたら、もうタバコを吸う人なんていなくなると思ったら大間違いである。アメリカのタバコ業者は、商品開発研究の結果をこう報告している。
 「喫煙者とは、食糧難になって飢えて痩せ衰えても、食べ物とタバコとどちらを選ぶかと迫られたら、それでもタバコを選ぶものだと確実に言える」
 
 
 
 
 Excite %u30A8%u30AD%u30B5%u30A4%u30C8 : %u7D4C%u6E08%u30CB%u30E5%u30FC%u30B9
[PR]
by ruhiginoue | 2008-03-06 13:59 | 社会 | Comments(2)
 母子感染であるから、結婚して精神的に自立すれば快癒に向かう可能性がある。そうなったらほんとうにおめでとうと言えるだろう。
 医療問題を特定党派の運動に利用したと批判を受けたが、実は党派ではなく自分の名誉欲でしかなかったようで、だからもっと有利そうな提携先が見つかったらさっさと乗り換え、という母親がステージママと化した。
 政界は芸能界と違って選挙に年齢の規定があるから、宮沢りえや安達祐実とはデビューの順序が反対になったということだった。
 そしてすったもんだがあろうとできちゃった結婚であろうと、親から自立できればすべて解決である。その成功と幸福を祈る。
 

 Excite %u30A8%u30AD%u30B5%u30A4%u30C8 : %u793E%u4F1A%u30CB%u30E5%u30FC%u30B9
[PR]
by ruhiginoue | 2008-03-04 10:04 | 社会 | Comments(0)

経験者は語る

 食中毒の原因が、食用油と食器用洗剤の容器間違いで、店は営業停止処分を受けたとの報道は、昔の苦い思い出がある。
 バイト先でやってしまった。正社員が一緒にやっていて気づかなかった。
 そのあと洗い場から、いくらつけてもスポンジが泡立たないという声。厨房では、ドレッシングを作ろうとしたらかき混ぜると泡ブクブク。
 業務用の洗剤と食用油は同じ缶に入っているし、液体の色や粘度から外見も似ている。しかし店長には叱られた。
 それにしても客に出す前に気づいてよかった。

 Excite %u30A8%u30AD%u30B5%u30A4%u30C8 : %u793E%u4F1A%u30CB%u30E5%u30FC%u30B9
[PR]
by ruhiginoue | 2008-03-03 09:19 | 社会 | Comments(0)